暗殺者【宵】」のECを獲得したアスワド

初めて当たった星5ユニットってこともあり強化されたぜ!やったぜ!と思ったのです

しかしこれがなかなか癖の強いジョブで「強化されたか?」と思いました

どこが疑問に思ったのかを紹介していきたいと思います




アスワド『宵』

ではどこがどう変わったのかを見ていきたいと思います

暗殺者【宵】」になることで変わったことは3つ

 

①HPが増加した

②物攻が少し上昇した

③対魔法ユニット特化になった

 

主なアビリィティセットはこんな感じ↓

新しく使用できるようになったアビリティに「月華の衣」があります

これは、魔法回避率UP+魔法耐性UPというものになります

これにより、対魔法職に多少有利を取れるようになります

通常攻撃はこんな感じ

基本の技は同じですが1個だけ変化した技があります

自分を中心に闇属性の物理攻撃+次のターンまで魔法回避率を超大幅にUPさせる「虚月迅

普通の「暗殺者」だとすべての攻撃に対して回避率を大幅UPなのですが、この技になると魔法攻撃のみに対して超大幅UPになります

実際に効果を確かめると・・・

ノクティスの三連ブリザガが、普段は80%の命中率なのに対して・・・

使用後は命中率0%になります

魔法攻撃だけ対象となりますが、その分効果はすさまじいものになります

 


 

以上がアスワド『宵』の紹介になります

欠点としては、アビリティや技の効果が魔法攻撃のみを対象にしてしまうことでしょうか

今までは、物理攻撃も対象にしていたのが魔法攻撃のみになってしまうので、使う人によっては弱体化した!!なんて思うかもしれません

対魔法ユニットにしたいという人以外は、無理に「暗殺者【宵】」にする必要がないのでよく考えてからジョブを変更するようにしましょう