魔法職でトップクラスの実力を持つオーティマ

当たったは良いけど、どうやって使おうかお悩みの方へ

私はこんな感じで使っています。




オーティマ

使うジョブは「ファントムマスター

攻撃もできるけどサポートにも回れるジョブになっています。

主な利点は3つ

 

①幅広い属性に対応可能

②状態異常から回復、バフ技など種類が豊富

③マスターアビリィティが強力

 

アビリティセットはこんな感じ↓

高速チャージ」の部分を「マジックアップ+2」にして魔法技の威力を高めるのもありです。

私は、こいつに他のアタッカーであるユニットの穴を埋めてもらいたいので、技を早く出せるように「高速チャージ」を付けています。

通常攻撃はこんな感じ

主な技は・・・

周囲の敵に火属性の魔法攻撃「不知火

指定範囲の敵に水属性の詠唱付き魔法攻撃「猛吹雪

闇属性の魔法攻撃+沈黙(魔法使用不可能)状態にする「無名闇

指定範囲の敵を睡眠+沈黙状態にする「胡蝶夢

周囲の味方の体力を回復する詠唱付き魔法「神療術

周囲の味方ユニットの物防、魔防を上げる「夢幻盾

回避率を100%上げる「朧月夜」などがあります。

特に「胡蝶夢」は、相手の行動を妨害するのに優秀な技になっています。

PvPなどで相手からやられると一気に相手のペースに持っていかれるほど行動を妨害されます。

最後に代名詞とも言えるマスターアビリィティの「イル・アトモスフィア

よくマルチクエストで見る人も多いことでしょう。

高威力の範囲魔法攻撃を即時に繰り出せるこの技

倒しきれなくても相手の素早さを3ターン下げます。

この技の使いどころを見極めることで、相手の戦力をゴッソリ削ることが可能です。

PvPでは、「朧月夜」で回避率を上げた状態で相手陣に突っ込み、固まっているところに打ち込むなんて使い方をしています。

 


 

何でもできる高性能のオーティマ

弱点としてはHPが低いため打たれ弱いです。

強いからと言って前に出すぎると一発で退場する羽目になります。

回避率を上げる技がありますが、使用できる回数が1回のため基本は前陣には加えません。

あくまで後ろから妨害技やバフ技などでけん制しつつ、隙を見て相手を確実に倒していくような使い方がいいのではないかと考えています。

 

 

 

 

 

 

おまけ

水の飲みすぎで腹の調子が・・・

一気に飲みすぎたのがまずかったか・・・