星4ユニットの中でトップクラスの強さを誇るラーフ

どのようなところが強いのか

今回はそこのところを紹介していきます




ラーフ

奇術師のCCジョブである「奇術師+」を使いこなすラーフ

ロフィアと並んで奇術師の使い手トップ2を担っています

このジョブの使用感は3つ

 

ロフィアに比べて素早さが早い

②行動順番を早める技の使い勝手が抜群

③リジェネ状態になれるため案外打たれ強い

 

主なアビリィティセットはこんな感じ↓

リジェネレーター」を付けることでリジェネ状態になれます

また、「高速チャージ」をつけることで詠唱時間を2/3にできます

ラーフは素の素早さが他の奇術師ユニットに比べて早いので、「高速チャージ」の効果もあり、技を素早く発動させることが出来ます

通常攻撃はこんな感じ

主な技は・・・

指定した対象をクロックアップ状態にする「クロックアップ

指定した対象と自分の位置を入れ替える「チェンジング

指定した敵に魔法ダメージ+ストップ効果+CT(行動するために必要な数値)を0にする

ブラックホール

指定した味方のCTを+100(即時行動可能)にする「マジカルモーメント」などがあります

この技、他の奇術師だと「オーバークロック」であり、消費ジュエルが50で詠唱時間は250になります

ところが「マジカルモーメント」になると、消費ジュエルが40で詠唱時間も350に短縮されます

使用回数も増えるので、かなり優秀な技となります

 


 

以上がラーフの紹介になります

欠点としてはサポート以外の能力、特に耐久性に関してはロフィアが上ということ

HPの高さや「精霊の加護」による耐久性がラーフにはないので、油断しているとすぐにやられるので気をつけましょう

 

 

 

おまけ

黒レーヴァテインが当たらなかった

深追いしたいが、2周年が迫っているので今回はさすがに諦めよう・・・