優遇具合が半端ではないジン

使ってみた感じ、他の星5念装の性能よりは性能が控えめになっています

今回はこいつを紹介していきます




真理念装ジン

バベル戦記4章の主役であるジン

使用していくジョブは「宿業の闇」です

真理念装を入手することで変わる使用感は主に3つ

 

①火力を更に出せるようになった

②新たな範囲技を使用可能になった

③真理念装の防具を装備することでジュエルリジェネ状態になれる

 

主なアビリティセットはこんな感じ↓

アビリティセットに変化はないです

詳細はジンの使い道を考察の記事にあります

新たに使用できる技は・・・

彼岸花から・・・・

ジンが登場!

手裏剣を投げて・・・・

1つに合体!!

それで相手を切り裂く!って感じの「大流星堕とし」が使用できます

効果は指定範囲の敵に防御半減の闇属性無区分攻撃+光属性特攻+使用ユニットがワダツミ出身かつ闇属性の場合、威力UPの効果になります

要するに、ジンが使用すると光属性の敵にとてつもないダメージが出せる技になります

 


 

以上が真理念装ジンの紹介になります

欠点としては、以前として打てれ弱いこと

真理念装の補正が物攻と器用さしかないので、耐久性は据え置きになります

その辺は注意して使用しましょう

 

 

※ネタバレ注意↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

真理念装はこんな感じ

基本的にというより火力補正に特化している真理念装になります

これによりジンが、かなりのダメージを期待できるユニットへと進化を遂げることになります