都会より田舎の夜空の方が星が綺麗に見えるという

実際その通りで、とにかく星が綺麗だった

その理由とは、実に簡単であった

それと同時にその理由のためにひどい目にもあった

その理由とは?

魔の6日目の始まり始まり




6日目

12)

早朝7時

今の現在地は知内町付近

地図でいうと・・・

前日に大量の雪が降ってきたため走れる場所が・・・

このようになりました

不幸中の幸いで、写真の真ん中の部分はなぜか雪がそこまで積もっていなかったので,すんなり通れました

除雪車が通ったぽいです

そんなこんなで山道を進み、おそらく久しぶりですかね

こんな綺麗な青空を見ることは・・・

やっっっと晴れたので雪もそれなりに溶けています

こうなれば進みやすくなります

かといって油断するとすぐにタイヤが滑る羽目になるので,スピードはほどほどに出すのがよかったです

今の現在地は、松前というところ

近くには城?みたいなのがあるのでこの場所に行ってみたらなんとなく分かるはずです

あの城が目印です

城の近くに行く山側のルートと今通っている海岸線のルートの2つがあります

海岸線のルートでは、飯屋を見かけなかったのでこの付近で食事をする際には、山側のルートをお勧めします

松前を過ぎるとほんとに何もなかったです

なんにもない

ナンニモナイ

そんな気持ちで、だらだら走ってたんですよ

だらだら走りすぎました

近くにライトがあるのでこの場所は明るいですが、先の方がほんとに何も見えなかったです

この時はさすがにビビりました

なので「オレ夜間走行なんて平気だし!?」みたいな軽い気持ちを持たない方がいいです

北海道の田舎の夜はヤバいです

そりゃこんなに暗ければ、星が輝いて見えるわけだよ・・・

 

7日目

13)

7日目の朝方

昨日はこんな感じの海岸線を走っていたのかと一人で納得しているときの写真

地図上では・・・

この辺です

上ノ国町を通り過ぎた後の場所になります

あと少し先に行けばコンビニがあります

ですがそこに至るまでは、下手なルートを通れば松前町から一食も取れない羽目になります

実際自分がそうなったので日本海側を通る際には、十分気を付けてください

こんなのが見えてくるはずです

これが見えてきたら町が近づいてきます

頑張りましょう

この付近は6日の山道と違って海岸線が多かったのでかなり走りやすかったです

北海道を旅する人で、上ノ国町付近を通る際には計画をしっかり立てましょう

7日目終了

8日目へ続く・・・