12月25日

独り身にとっては忌々しいにも程がある日

町を歩けば「一体どこに潜んでいたんだ!?」と言わんばかりにカップル連れで溢れかえっています

憤りで苦痛にあえぐ管理人は普段どのように過ごしているか紹介していきます




其ノ壱 インスタのカップル連れの写真を見てほくそ笑む

出ました定番中の定番ですね

え?なぜかって?

詳しくは↓の引用サイトをご覧ください

82%のカップルは3年未満で・・・

ここではこのように書かれています

1年以内にカップルが別れる割合は45.7%、2年以内に別れる割合は67.2%、そして3年未満で別れる割合は82%にも及ぶ

つまり皆さんが目にするであろうカップルの半数以上は来年までに別れているのです

セミの寿命のように短い時間しか幸せが続かないのかアイツら・・・と考えると何だか怒りが収まりません?

其ノ弐 ひたすら体を鍛える

これも定番中の定番ですね

人は恋愛に勤しむと脳で様々な成分が生成されます

アドレナリン、ドーパミン、セロトニン‥など

これらの成分が生成されることで幸せそうな時間を過ごしている

ならば疑似的にこれらを得ることで自分も幸せな時間を過ごせるのではないか

そうなると都合の良い行動は何かとなった際に筋トレが出てくるのです

多少疲れはしますが、アドレナリンといった成分の分泌はもちろんのこと、健康にも良い影響を及ぼします

憎しみを糧にして気分がハイになるまで追い込んでみてはどうでしょう

疑似的にですがカップルが味わっている幸福を得られるかもしれません

引用サイトはこちら↓

https://www.lifehacker.jp/2014/01/140126bad_dicisions.html

其ノ参 家に閉じこもり外部の情報をシャットアウトする

最後に究極の現実逃避法が登場です

そもそもクリスマスだと意識するから余計な嫉妬心が芽生えるのです

何ら変わらない平日

365日あるうちの1日と思えば余計な感情を抱く必要もありません

だから私は、テレビを消し携帯も使わず、クリスマスに関わるありとあらゆる情報をシャットアウトしています

当然やっている最中は虚しさを覚えます

ですが12月26日の午前0時を迎えると自然と達成感に満たされます

どうしてもカップルが憎いという嫉妬心に駆られる人は僧侶の如き1日を過ごしてみてはどうでしょう